FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イライラ 

2009.02.05 木曜日のNASDAQ

AAPL1 PBP 94.55 Long 94.50 Cutloss - 0.05

AAPL 1min
20090205-aapl1.png

Nasdaq E-mini100 1min
20090205-e-min100-1.png

先物指数が大きなギャプダウンオープニングの後リバーサルで上げるという難しい
パターンとなり、監視していたショートサイド銘柄は全滅。

ロングサイド銘柄もあまり良いものが無かったが唯一AAPLを発見。

きれいなアップトレンドで上昇して、丁度プルバックしているところであったため、
プルバックからレジスタンスラインをブレイクしたところでエントリーするも揉み合い
フィボナッチライン(緑)が強力なレジスタンスとなり上がらない。

先物指数は前日(濃いピンク)と当日(ピンク)のギャプが重なりこちらも強力なレジ
スタンスとなり上へ抜けることが出来ない。

その後サポートラインを割りこんでしまったため、とりあえずAAPLはカットロス。



AAPL2 HiBP 95.00 Long 95.24 Cover +0.24

AAPL 1mini
20090205-aapl2.png

Nasdaq E-mini 1min
20090205-e-min100-2.png

先物指数がギャプゾーンをブレイクしたと同時にAAPLもレジスタンスラインをブレイク
したが、これを見逃しエントリー出来ず。

その後、プルバックを待ち直近の高値抜けで狙っていたが、スピードが速く一気に上が
ってしまい、またもエントリ出来ず。

3度目の正直を狙っていたところ一瞬下げ下ヒゲを作ったため、これで『売り手の圧力』が、
一旦リリースされたと判断してエントリー。

しかし、真上にあるフィボナッチラインがレジスタンスになるのではないかと勝手に思ったこ
とと、最初のトレードで負けていたため僅かな下げにも敏感に反応してしまい脱出。

その後、爆上げ。(笑)

エントリーチャンスを2回見逃したことと、エントリー出来てもビビッテ直ぐに脱出してしまう
自分にイライラしてきたから本日のトレードはおしまい。はぁー

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robo8.blog121.fc2.com/tb.php/37-200671a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。