FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も課題が残った 

2009.01.14 水曜日のNASDAQ

AAPL1 GBP 86.59 Short 87.10 Cutloss -0.51
AAPL2 GBP 86.83 Short 86.12 Cover +0.71

AAPL 10minchart
20090114aapl10min2.png

AAPL 1minchart
20090114aapl.png

今日AAPLはオープニング前からギャップダウンすることが分かっていたし、10minチャート
の短期トレンドラインをブレイクダウンするのも確実であったためショート銘柄として監視。

オープニングからリバーサルで上に行くが、フィボナッチのラインに当り突然の下落。
しかし、その速さについていけずエントリー出来たのはかなり下げたところで、直ぐに
反対に動いたためカットロス。

エントリーがカットロスラインよりかなり下になってしまったため、損失も大きくなってしまった。
速さについていけない時は「諦める」という選択肢も必要であると再認識せざるを得ない課題
の残るトレードであった。

2度目は、”呑込みベア”を確認してからエントリーしたが、やはり遅い。
その後リバーサルが来るがレジスタンスラインが良く機能していたためホールド。

指数が崩れ下落し始めたのと同時にAAPLも順調に下げ、陰線3本の後に下ヒゲの長い
『DOJI』が出たのでその1分後に脱出。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://robo8.blog121.fc2.com/tb.php/14-66132bd7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。