FC2ブログ

前日の上ヒゲが気になる 

2010.05.12

昨日はナスダック総合指数、S&P500指数に連動するスパイダー(SPY)も共に
ギャップダウンで始まり一応陽線で終了したが、なんかパーッとしない。

そんな中、大きなギャップアップで始まったのが月曜日に注目していた銘柄の
GOLD、月曜日にはレンジアベレージ近く下げ反転を確認後にロングエントリー
したのだけど、その後も更に下げ含み損しなっていた銘柄。

20100512-gold.png

本日(5/12)もギャップアップで始まるも動きが悪いのと、予定通り以上のプロフ
ィトとなっていたため脱出、利確。

83.40Long 90.43 Cover +7.03
100株換算で703ドル  300株換算で2109ドル  500株換算で3515ドル

20100512-zion.png

月曜日にロングエントリーしたもう1銘柄のZION、本来のルールでは前日陰線の翌日
ギャップダウンの場合は脱出となるけどGOLDとの2銘柄トータルで十分な利益となっ
ていたためホールド。

本日(5/12)ギャップアップ、まだ若干のマイナスだけどホールド。

そして、新規1銘柄追加

20100512-pfcb.png



ナスダック総合指数、S&P500指数に連動するスパイダー(SPY)共に前日の長い上ヒゲ
と、PFCBの陽線が2日続いていることが気にはなったけど20MAと50MAを越えていたため、
ロングエントリー。

現在、若干のプラス、確りストップを付けてさて寝るか。








スポンサーサイト

底が見えた? 

2010.05.10

先週末、S&P500指数に連動するスパイダー(SPY)はフィボナッチの61.8%(緑太線)
でやや長い下ヒゲを付けて終了。

20100510-spy.png

下の逆指標のプットコールレシオを見てみるとかなり高い数値となり、多くのマーケ
ット参加者が弱気でいる事がわかる。

となると、そろそろ買いが入ってくる可能性が...

20100510-cpc.png

そして、本日(5/10)あと15分ほどでマーケットが始まるが、S&P500指数に連動する
スパイダー(SPY)をはじめ個別銘柄も多くが、しっかりとしたギャップをつけて始まりそう。

20100510-maketminder.png


リバーサルが無ければ即、エントリーと行きたいところだけど暫くは様子を見てということ
になるだろー

私の今現在の注目銘柄はDNDN ZION GOLD AKAM
さてさて、どんな動きをするのか楽しみだ!






底はどこだー 

2010.05.07

昨日は、誤発注があったようで大荒れのマーケットとなった。

そして、

「木曜の午後2時40分から3時まで(日本時間の7日午前3時40分から4時)まで
のトレードを無効にします。無効対象になるのは、2時40分ちょうど、またはその直
前に執行された株価から60%以上離れて執行されたものだけに限られます。」

とメールが来たけど、既に夢の中であった私には関係なし。

今日もギャップダウンで始まり、フィボナッチの0.500もあっさりと割込んでしまった。
今更ショートエントリーも出来ないため、ただただ反転を待つのみ。

しかし、一体何処が底になるのだろー
なんとか0.618(緑太線)で下げ止まることを期待して、今週はノートレードで終了。


20100507-spy.png




小休止のつもりが... 

2010.05.05

方向性が全く見えないため4月下旬より小休止中。

毎日マーケットは見ているが本日、とうとう50MA(黒線)も割込んでの
ギャップダウンでのオープニング。

今後は、以前のレジスタンスとフィボナッチの0.382(緑太線)の重なった
ところまでで反転するかどうかを見てからしか参戦できそうにない

20100505-spy.png

小休止のつもりがかなりの長期戦になり得る可能性も出てきたから「さぁー
困った」となるんだろうけど、怪しいところでトレードをして不要に損失を
計上することも避けるべきで、ここは我慢。